ブログ

フレコンバック

フレコンバック

8月27日よりフレコンとメッシュパレットのネット販売を開始いたします!

フレコンの値段は、実はピンキリなのです!
なぜかと言いますと、それは素材と厚みに違いがあるからでございます。

めっちゃ(滅茶苦茶)やすいフレコンは再生ポリ材を使用し、吊り帯が上部しかないなど
いわゆる「ワンウェイ製品」として、1回の使用限定品、穴が開いても安いから仕方ない!と思われる使われ方をする製品であり、これは非常に安い価格帯になります。

しかし現在の中国では、再生ポリの生成に規制が掛かっており、今後再生ポリが製造不可になる可能性が濃厚です。
と、なりますと、現在の安い価格では販売できなくなるので値上げの可能性が“大”でございます!

弊社のフレコンはめっちゃ安い、というわけではございませんが、それほど高い価格帯でもありません。
現在、直輸入を行っているフレコンはバージン材(新材)で製造しているため強度もあり、厚みも従来より厚めのものを採用し、全体強度を重視しております。

また、バージン材の為、原料費が大幅に上昇しない限り価格は変動いたしません。
そして、生産工場と直接取引を行っていることで要望に応じた製品を製作することも可能でございます。

まもなく「ふくろとかご屋」という自社サイトでの販売をいたしますので、皆様、どうぞよろしくお願いいたします!


とある昼食時、津森鉄工のサラメシがございました。
社長と総務部長によるサプライズ焼肉&そうめん大会です。
焼肉は野外にて行いました。



肉 肉 肉 肉 肉で埋め尽くされています。
ソーセージも一緒に焼きました。
焼肉は食べたい人が自分で焼いて食べる形式です。


津森社長がそうめんを湯がいていきました。
その手つきはまるでうどん屋ラーメン屋の主人のように、、、は行きませんでしたが、元々料理好きな性分でとても張り切っておりました。
トッピングはトマト・キュウリ・カマボコ・シーチキン・ネギでした。
たくさん茹でたはずですが、そうめんが数袋残ってしまいました。
また次回、肉を補充して開催いたします。


新型アテンザ

新型アテンザ

先日マツダ㈱様のご招待で新型アテンザの発表会にお伺いしました。


内装

内装


今回の車はよりエレガントに仕上がって、内装などもかなりこだわって作り込まれています。


横から

横から

開発主査いわく、今回のアテンザは「成熟」キーワードに作られたそうでボディーの赤も相まって妖艶な輝きを放っておりました。

皆様もぜひ実物をご覧下さいませ!!


とっても仲良し

とっても仲良し

第2回社員紹介をします。
プライベート含め5つの質問

入社1年T君 20歳 (写真右の方です)

Q今1番楽しく感じてる仕事の内容は?
 溶接するのが楽しいです
Q最近ハマってる事は?
 パワプロ(パワフルプロ野球というゲーム) 
Qアフター5は何してる?
 R・T君と飲みに行っています
Q最近嬉しかった事は?
 合コンがあった(めっちゃ楽しかった)

これからもどんどん仲間を紹介していきますので、よろしくお願いいたします。


焼肉奉行中

焼肉奉行中

先日、津森鉄工一行が焼肉会を行いました。
日時だけを決めて参加するもいつ帰っても自由、席はもちろん来た順番に好きに座るというとてもゆるい感じでスタートしました。
早速お高いお肉から攻めていく焼肉奉行たち!
秋吉牛を一気に焼き上げペロリと平らげていきました。


魚介類も

魚介類も


ホタテ、イカ、エビなども炭火でジュワット焼き上げています。
バターのせホタテは焼ける間にバターの香りが辺りに充満し、食欲をそそります。
チーズはないの?とお店の方に尋ねる場面もありましたが、さすがにチーズはメニューにございませんでした。


スイーツ男子

スイーツ男子

お肉を食べきらないうちにわが社のスイーツ男子がパフェを注文しました。
焼肉→ご飯大盛り→スイーツ→焼肉の無限ループです。


パフェ人口多し

パフェ人口多し

ひとり、またひとりとパフェを始めとするスイーツを注文していきました。
プリンアラモードは思ったより食べごたえがありました。
どうもパフェは飲み物のようです。
おなか一杯になったところでお開きといたしました。
次回はどんなお店で何を食べるか総務内で議論を重ねる予定です。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 8:00〜17:30)

電話番号:0835-22-9759